Snow

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今持っている本を読み返し始めました。
いや~忘れている。
結末を思い出せないものがいっぱいだ(^ω^)


というわけで恩田陸『球形の季節』と小川洋子『薬指の標本』を読み返しました。
『球形の季節』

ある地方の街を舞台に高校生たちが不思議な噂を耳にする。


名ありの登場人物が多くて、しかもそれぞれが把握しづらかった印象。
たぶん、自分が普段映像ものに慣れているからかなぁ。
映像だと顔と名前を視覚から関連付けられるから分かりやすいですよね。
今回は読み返しなので登場人物をしっかり把握しながら読む心構えができていましたが、初見の時は分かりづらく感じて少々苦痛でした。

ストーリーに関しては、終わりが投げっぱなし過ぎると思います。
後は読者のご想像に、ということなんでしょうが…。





『薬指の標本』


表題作と「六角形の小部屋」が収録されていました。


薬指~は不思議な標本室に勤めることになった女性を主人公にお話が進みます。
文章がしっとりとして素敵なのですが、そのお話の世界にはいまいち入り込めなかったです。

標本技師が女性に足をひっかけて転ばせて、散らばった和文タイプの部品を徹夜で拾わせたりするんですよ。技師はその姿をこれまた徹夜で眺めてるの。


( ̄д ̄)えー


いや、うん、色っぽい出来事なんだろうけどねー。
おまっ、一緒に拾えよ…って思っちゃうんだよね。
理解できん世界だわい。


文章は綺麗なんだけど残らないっていうか…。六角形~も同じ読後感。
そもそも六角形~に至っては前に読んだことさえ覚えていなかったw
とにかく読み終わった後に「……で??」ってなる。


雰囲気を楽しむ小説かもしれないですねー。
フランスで映画化されたことがあるそうで。
確かにフランス映画に合いそうかも。
スポンサーサイト

『球形の季節』読んでるはずだけど私も思い出せない><;
恩田さんの作品は登場人物が多いですよね~。

あとテンプレが素敵ぃ♪
素材サイトさん見たら凄く可愛くて使えそうなのいっぱいでニヤニヤです(○´ェ`○)

2009.07.04 14:48 URL | あめ #- [ 編集 ]

読み進めていても結末は思い出せませんでしたw>球形
あんまり印象に残る結末じゃなかったので思い出せないのも納得だったよ…(^ω^)
登場人物多いのはデフォなのか!
結構辛くて、頑張って読んだ|ω・`)

テンプレ綺麗で良いよねぇv
ボッサの本がなんか飛び出て見えるけど、修正する腕もないのでそのまま使い続けるw
素材もどれも綺麗でいいねぇ^^

2009.07.04 15:27 URL | loop #zHAUYs2U [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://twinklesnow.blog100.fc2.com/tb.php/406-3731a5f1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。