Snow

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
朝ごはんにコーンフレーク。バナナをいれて。
そしてヨーグルトだったりサラダだったり。
近頃お気に入りな朝ごはんメニュー。

ちょっと前に「朝ごはんにカレーが人気」ってネットでみました。
カレーもいいね!
朝だってこってり重いものも全然いけますv


*


某乙女ゲーの体験版をプレイしてみました。
好感度が上がるとキャラの後ろにキラキラお星様の様なものが輝くのですが、そのときの達成感が半端ない(* ̄∀ ̄)
面白いわぁ~


*


お絵かき。猫な子。コレピクの壁紙にしてます。

クリックで元画像。


*


『ゼーガペイン』感想。いつもの如くバレ有り。

高校生のキョウは突如現れたシズノによって戦いに導かれる。
最初はゲームの中の出来事だと思っていたキョウだったが、徐々に明らかになる真実。
人類は既に全滅。今ある自分はサーバーに保存されたデータ。
街も、友人も、日常も、世界全てが実体を持たない幻―


ものすっっごく面白かったです。


世界の真実を知っているのは、セレブラントと呼ばれる覚醒した者たちだけ。
サーバーの容量には限界があり、キョウ達の世界は4月から始まり8月31日が終わると同時にリセットされてまた4月に戻ります。
セレブラント以外の人々の記憶も日付と一緒にリセット。
築いた人間関係や思い出もリセットされてしまう。繰り返す5ヵ月間。

この「永遠にこない2学期」の描写が切なかったなぁ。

真実を知ったキョウの幼馴染が、朝日を見ながら「朝はくるんだ…」って涙するシーンも泣けた。


敵が「光無き者たちが何故戦う」と問います。
「光無き者=肉体的に死亡した存在」ということだと思うのですが、科学が進むと「生きている」ことの定義ってどんどん難しくなっていくのかなぁと思いました。


キョウ達の選んだ答えは?



切ないストーリーながら、制服で指揮をする司令たちのシチュエーションにトキメキを感じたり、意外な想いを持ったキャラがいたり、存分に楽しめる作品でした。
あとOPEDが神です。
おすすめ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://twinklesnow.blog100.fc2.com/tb.php/394-8ee32d65

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。