Snow

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本州出身の友人に、「道南の人って意地悪だよね~w」って言われました。
函館(道南)出身の私を前にして何その道南批判w

その友人に言わせると、道南の人は酷いことをいっぱい言う、らしい。

う~ん、そうかもw
ていうかですね、函館で考えると訛りもあるし元々港町だからか語気が強いですよ。
だから同じ内容を話してもよりキツク感じられる面もあると思います。
決して悪意はないのですよ。ふふふ(^ω^)

後は友人の周りの道南人の性格がいじわ…ゲフンゲフン。
ってことは私の性格も…ゲフンゲフン。。

そういえば函館訛りって、札幌にくるまで全く自覚がありませんでした。
イントネーションが違うんですよね~。
やっぱり東北弁に近いと思います。

普段はほとんど訛りが抜けた今でも、怒ったり緊張したり感情の起伏が付くとイントネーションがぐねぐねしますw



昨日今日と戦争を題材にしたドラマや映画が続きますね。

私は祖父母から戦争の話をほとんど聞いたことがほとんどありません。
母によると戦争に関することは話したがらなかったとのこと。

数少ない祖母から聞いた戦争の話。
戦地の兵隊さんを励ます手紙を皆で書く機会があり、その時の文章でこっぴどく怒られたとのこと。
手紙の最後を「そろそろインクが無くなってきましたのでこのへんで」というような文章で締めたらしいのです。
「インクが無い」という物資が乏しいことを表す記述は、兵隊さんの志気を下げるだろうということが怒られた理由だったそうです。

爆弾が落ちてくるかも、銃で撃たれるかも。
大切な人が兵隊に行かなくてはならないかも。
そういう状況の中にいるなんて想像もつかないです。
でも想像しようとしてみなくてはいけないないんですよね、きっと。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://twinklesnow.blog100.fc2.com/tb.php/306-558097a6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。