Snow

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なかなか森をゆっくり楽しむ時間が取れず。

でもカブをテーブルに載せるのは忘れない。それが俺のジャスティス!



リアルでは夜な夜なイタリアンを食べ歩いていました。
偶然のイタリアン続き。
窯焼きのピッツァがうまうまでした。ベーコンも厚切りで。
これでニョッキがコースに入っていたら最高でした。
今回は食べ逃したニョッキ。名前の響きも可愛いですよね♪ラブニョッキ♪


汚部屋の天敵「設備点検(他者の入室)」は、奥義『先延ばしの術』で取り合えず回避しました。
業者さんに電話をして、
「すいません、その日都合が悪くて(部屋が汚すぎて)・・・日にち変えていただけますか?(その日までには必死で片付けますので;)」
と言ってミッション完了です。よっし!


ローカルテレビ番組で、「あなたはどんな最期を迎えたいですか?」というテーマを取り上げていました。
えーと、第一希望は「最期を迎えない」なんですが。無理ですね。
誰しも死に向かって一直線に生きているんですよね~。
年を重ねるごとに身近な人の死や、テレビの向こう側の人の訃報を聞くたびに死が誰にでも訪れるんだということを思い知らされます。
自分にとって本当に大事な人が死んでから、それでも生き続ける自分の姿って想像ができないなぁ。でも必ず来るだろう瞬間ですね。

さて、死は避けられないものとして、私の関心事は死の瞬間どんな感じがするのかです。
息が止まるってことは単純に相当苦しそう。痛みも感じるかも知れない。
今まで生きてきて感じた最大の痛みが捻挫によるものなので、想像がまるで及ばない世界です。
苦しみを和らげるために脳内麻薬(?)が分泌されるから大丈夫(?)という話を聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。

子供のころ着せ替え人形で遊びながら、ふと「こんな必死で人形の洋服とか集めたところで、どうせ死ぬんだからなんか超無意味」と思ったことがありました。
が、最終的に死が避けられないからといって、人生消化試合のように無駄に過ごすなんてもったいないですよね~。
レッツエンジョイ人生です。
だから無意味にぬいぐるみとか集めまくりです。だって好きなんだもん♪
そしてその大量の小物たちのせいで片付け地獄に陥ると・・・。とほほ。
延ばしてもらった設備点検の日までにはこの汚い部屋をどうにかせねば。
スポンサーサイト

自分の最期を考えると、すごくこわくなるな~。。。あと、家族とか。。自分の大切な人達や自分にも訪れる最期の時。必ず来るんだよね~。。無性にこわい。思考がさ、完全に止まるんだよね。死んだら、痛いとか苦しいとか熱いとか感じなくなるのかもしれないけど、焼かれるのイヤだな~と思ったりする。でも、そのままっていうのも朽ち果てていくだけでしょ?それもイヤだしな~。この世での命が尽きても、あの世の世界でまた家族や大切な人達とずっと楽しくお話しして生き続けられたらいいなぁ。そんなあの世の世界を信じたいなという気持ちがあります。そう信じないとこわいからね。記憶や思考の停止、大切な人達との別れ。。それが一番こわいことだな。何も感じない、考えられない自分って、信じられないもんな~。以上、何か長くなってごめん。。

2007.12.08 07:55 URL | みいみい #- [ 編集 ]

>みいみいしゃん。
ほんと『死』は恐怖ですよね。。
基本一生に一回しか体験しないことだから未知数すぎる。何もかもが。
ほんで本当のことが何もわからないから、『死』について語っていても着地点が見つからないんだよね~。
死に関しては、相手が死んじゃったら何も伝えられないってことが怖いかな。あの、『ごんぎつね』の「ごん、おまえだったのか・・・」みたいな。どんな想いも死んでしまったら伝えられない、全て終わりっていうのがね~。
『あの世』があるならそこらへんのどうしようもない想いも少しは救われるのかな。でももし『あの世』があったら、亡くなったじいちゃんとかばあちゃんには今の自分が丸見えなんだよね・・・。腹黒い孫ですまん!て感じだwあー、あと自分が死んだあと、見られたくないものとかを家族に見つけられて「ひゃ~」って恥ずかしさで悶絶しそうwでも昔の手紙とか捨てられないのです~。

2007.12.11 00:43 URL | loop #zHAUYs2U [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://twinklesnow.blog100.fc2.com/tb.php/238-9b0efcc6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。